[前回の表示画面に戻る]
記事No.4116とレス記事を表示します。
  生活の知恵 投稿者:改善  
@炒め物をフライパンで温め直す時は?
炒め物をフライパンに入れて温め直す前に、フライパンのふちからお湯を少し回し入れると、料理が焦げ付いたり、油っぽくなったりするのを防ぐことができる。

Aトイレの水の流れが良くない時は?
トイレの水の流れが良くない時は、1.5リットル入りペットボトルの上部を切り取り、残った部分を便器の穴に当ててから5?6回押すと、流れがよくなる。

Bみかんを長い間保存する時は?
箱の中に新聞紙で仕切りをいくつか作ったらみかんを1列ずつ入れ、その上に新聞紙を敷くという作業を繰り返してみかんを重ねていくと、長く保存できる。

C白いキャンバススニーカーを洗う時は白いキャンバススニーカーを洗う時は?
キャンバス素材の白いスニーカーを手で洗って乾かすと、せっけんや洗剤の跡が黄色く残ってしまうことがある。スニーカーを洗ってすすいだらティッシュを貼って乾かせば、黄色い跡にならずにきれいになる。

Dケチャップやソースのふたがなくなったらケチャップやソースのふたがなくなったら?
ペットボトルのキャップに熱を加えて柔らかくし、はしなどで内側から押し上げ手先をとがらせ、先端を切り穴を開けると、ケチャップやソースのふたとして使える。

E干しダラを上手に保存するには?
干しダラは乾燥させた緑茶の葉と一緒に保存すると、カビが生えたり虫がわいたりするのを防げる。

Fトンチミを漬ける時は?
トンチミ(大根の水キムチ)に皮をむいて切った梨を入れると、汁が濁ってしまう。梨はきれいに洗って切り込みを数カ所を入れるだけで切り離さずに丸ごと入れると、梨汁だけが染み出してトンチミの汁が濁らず透き通り、味も良くなる。

G野菜の鮮度を保つには?
1リットルまたは1.5リットル入りのペットボトルの口を切り取り、残った部分にほうれん草やレタスなどの葉物野菜を立てて入れてから冷蔵庫で保存すると、押しつぶされないため鮮度が落ちにくくなる。

H魚の揚げ物、生臭さを取るには?
魚を揚げる時、衣に使う溶き卵に紅茶抽出液を2?3杯入れると、紅茶の香りが生臭さを取ってくれるので味が良くなる。

... 2016/10/20(Thu) 21:03 No.4116  


下のフォームから、この記事に返信ができます。
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
URL
添付File
*画像は管理者が許可するまで「COMING SOON」のアイコンが表示されます
暗証キー   トップソート:
題名の色
本文の色